ナッツスパータエクストラ

月刊コミックフラッパーで「バッドビート!」連載中、漫画家・矢崎結子と渡辺アビの活動ブログ

ポーカー劇の話題に震える(勝手にふるえてろ)

 

フォローいただいてる聖地ポーカーズさんプリゼンツでポーカー演劇が公演されるという情報を耳にしました。

ココ。

HOLD THEM

タイトルから見てホールデムが題材になってるんでしょうけど、表記がHold'emじゃないということは明らかにダブルミーニング。 

いきなり興味深い感じです。

彼の人生は嘘に満ちている。
彼の過去は仄暗く、彼の罪は重い。 

 ブラフは嘘だしギャンブルは罪だけど、Hold them !で仄暗い過去ときたらそういう通り一遍の話じゃないでしょう。

ポーカーのお話といえばラウンダーズとかラッキーユーとかあるし、出てくるだけならカジノロワイヤルもありますが、どの方向とも切り口が違う予感がします。

余談ですけど、ドラマのハンニバルではレクター役がカジノロワイヤルで色素薄そうな悪党ル・シッフルだったマッツ・ミケルセンで、凄みがあって超好ましかった。閑話休題

 

そんな訳で謎のポーカー劇、注目したいと思います!

以上、ポーカーネタの企画を見かけると(ネタかぶりしてないといいなあ)とハラハラ震えがちなワタナベアビがお送りいたしました。

 

あ、 マッツ・ミケルセン商品貼っておきますね!