読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナッツスパータエクストラ

月刊コミックフラッパーで「バッドビート!」連載中、漫画家・矢崎結子と渡辺アビの活動ブログ

Nuts Spatha(ナッツスパータ)について

ワタナベです。

文章の書き出しは難しいですね。普通に書くとつまらないし、奇を衒うと痛々しい気分になる。愛しのアップルパイ的な汎用性高いキラーフレーズが欲しい。

 

『Nuts Spatha(ナッツスパータ)〜スペードの王女さま〜』はWeb漫画です。

nuts-spatha.com

テキサスホールデムというポーカーの1種目を主題にしたお話で、今年の4月中旬くらいから公開を始めました。250ページ位発表しているから、50ページ@月ペースでリリースできてることになります。

これはどれくらいのペースなのか。

週刊漫画誌のストーリー漫画は1話18ページくらいだから70〜80ページ@月。

月刊漫画誌は40ページ前後、ライトなお話は16〜24ページ弱かな。

ちなみにアプリで読めるWeb漫画で主流の、comicoみたいなタイプの作品は、1話50コマ@週*くらいで構成されてました。ページ漫画の1ページあたりの平均的なコマ数は5〜6コマになるので、8〜10ページ@週、32〜40ページ@月くらいにあたるのかしら。

つまり、商業作品と遜色ないペースでドロップしてるわけですね。

すごいよ! 一文にもならないのに!!

 

きょういてきなスピードのは理由は「Nuts Spatha〜スペードの王女さま〜」でチェックだ☆

そして釈明は次回のエントリで。

 

---

*…『ReLIFE』の93、94話からサンプル。フワッとした数字なのは、間ゴマとかセリフだけのコマらしきものとかがカウントしづらいため。ちなcomico公式作品の基準は1話30コマ以上だって(http://www.comico.jp/guide/official.nhn)。