読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナッツスパータエクストラ

月刊コミックフラッパーで「バッドビート!」連載中、漫画家・矢崎結子と渡辺アビの活動ブログ

フラッパー11月号のバッドビートは新キャラが増えて大変だという話

雑誌の発売日なのでアピールしていきたい渡辺アビ(@NutsSpatha)です。

名前の表記が渡辺アビだったりワタナベアビだったり落ち着かないのはただの気分です。

 

コミックフラッパーの11月号が出ていますね。

 

リボンの武者を見るとこのトラウマ

が再燃しますけど気にも留めないことにします。

 

表題にありますが展開作る流れで新キャラが多量に投下されました。

 

f:id:abinosuke:20161005183930j:plain

本家のこのエピソードあたりにも登場済みの晝子は、蛭子として登場です。

喋り方に調整入れてオレっ娘になった。

バッドビートはリアリティーレベルがナッツスパータより虚構寄りだからオレっ娘でもいいやって感じです。

わたなべは晝子すごい好きなんですけど、ナッツスパータではお話の展開上全然出せないのでむっちゃ楽しいです。

 

本家では1話目からのレギュラーだったレイジとか。

f:id:abinosuke:20161005184745j:plain

若作りして上級生として登場しましたがこの人も相変わらずうざくて好きです。

古参の読者さん的には出てきた瞬間に何をする人かわかる点は、ある種のサービスだと感じておいていただけると助かります。

 

完全な新顔も。

f:id:abinosuke:20161005185502j:plain

ジト目無表情タイプ。こういう系の人描いたことなかったから楽しい。

 

他にも増えてるので、今回慣れない絵ばっかりで大変でした。

新キャラたくさん入れると慣れない絵ばっかりになるから時間がかかるの、知識としては知ってましたけど実際体験して相当やばいなって思いました。

 

ところで本当に大変なのはそうした顕在化してる点ではありません。

要は大風呂敷を広げてしまったため、

 

ここで打ち切りになったら絶対にたためない

 

という確信があることです。

なんでも会社とか媒体によっては1週間の速報だけじゃなくて1ヶ月は売れ行きの様子を見るとか、電子書籍の売れ行きは無視できない規模になっているから参考にするとか、そういった話も耳にしますよ!?

読んでいただければ面白がってもらえるような掛けは張っているので、できることなら異次元終了作品の系譜に連なることなく今の展開が完走できるくらいまで支えていただければ幸いです。

 

バッドビート! ~辻堂真夏のポーカー戦線~ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
 

 

 

もっともこのブログをわざわざ見てくださってる方々は既に購入くださってたりツイートで感想くださってる気がするので、この記事の効果はアレなんですけどね!

 

そうだ、雑誌のも貼っておかなきゃ!

 

コミックフラッパー 2016年11月号

コミックフラッパー 2016年11月号

 

 

今日はそんな感じです。

 

渡辺アビは宣伝がわからぬ

アビは村の牧人である。漫画を描き猫と遊んで暮らしてきた。ほぼニートの分際で邪智暴虐の王って幾ら何でも言い過ぎですよね。渡辺アビです。

ワタナベアビは宣伝がわからぬと言いたいがためだけの前説でしたが、そろそろ忘れていただけたでしょうか。

 

初の単行本が出て1週間になります。

みんな大好きグルメ漫画の中でも、棋士が対局中に取る食事という宝の山にフィーチャーした、フラッパーで連載中の『将棋めし』の著者である松本渚先生による、バズの記憶も新しいこのようなツイートがありますが、

その新人的にはもう1週間が恐ろしくて仕方ないので色々と足掻いてみるわけです。

足掻きの一環として、きんどるどうでしょうさんとこに記事を載せてもらったりしました。

kindou.info

おかげで序盤のKindle版は出足が良かったみたいです。

きんどうさんありがとうございました。

 

さて、ここでもう思いつきの弾薬が尽きてしまいました。継戦能力薄すぎだろ。

で、タイトルにつながるわけです。

宣伝とか何をしたらいいのかわからないしできることもないので、できることをすることにしました。

ナッツスパータの更新です。

nuts-spatha.com

www-indies.mangabox.me

manga.line.me

mangahack.com

seiga.nicovideo.jp

 

恐るおそる末尾に近況報告と題して単行本のことを記すのが精一杯でしたが、

「各所で読んでくださっていてバッドビートにはまだ触れてない方に届いてくれえ!」

と、ここで声高に唱えていく次第です。

ここで同じくらい音高くクリックいただいても良いのよ。

 

バッドビート! ~辻堂真夏のポーカー戦線~ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
 

 

 

 

単行本が出た日という経験をして思ったこと

疲れた。

 

上でだいたい言い尽くした感もありますけどワタナベアビです。

23日はスーパーリツイートマシンとして一人火の玉と化して猛進してました。単行本の発売日だしね。

やっぱり「売れたら続きが描ける」風なことも口走ってたなと思って、そういうのかっこ悪い気がしてたけど、案外別の言い方って思いつかないなあと思ったりしました。

 

23日の白眉は割と前半で、

この絵面。ガルパン強すぎだろ、、、

これが所謂絶望的な状況なんだろうなと思いました。

この後だったら大体のダメージは捌ききれますね。

そのダメージですが、エゴサしてセルフダメージとか定番ですけど、2件だけだったから耐えられてトータル的にはみんな優しいって思えました。

 

多少世間様の役に立つことも言います。

現状自分から見える23日の戦績はこれです。

f:id:abinosuke:20160924003709j:plain

電書

f:id:abinosuke:20160924003716j:plain

ちなその前の日は3万位とかでした。あまりにどんよりしたから(万て…単位!)スクショ撮ってなかったけど。

この電書寄りな結果って、きんどうさんのサイトにゲストポストした点に尽きると思います。

この辺色々考察したい欲はあるんですけど、なにせ今日は疲弊したので宿題にさせていただきたく存じます。

 

ともあれ今日(23日)一日、思いの外個人で買ってくださって、それを発言してくれて、そこそこ楽しんでいただけた方々のコメントが見れて楽しかったし励みになりました。

心からの謝辞とさせていただきたく思います。

ほんとありがとねー